top_image

オン ザ トラック

日本でのドライブを最も楽しめる場所です。

ポルシェを運転してみたかった方はもちろん、運転技術を向上させたい方や、ポルシェ車を比較検討したい方まで。

コースの特徴を生かしたさまざまなトラックコンテンツや、専属インストラクターによる実践的なレクチャーなどにより、スポーツカーとしてのポルシェのパフォーマンスをご堪能ください。

プログラム一覧を見る

オン ザ トラック

日本でのドライブを最も楽しめる場所です。

ポルシェを運転してみたかった方はもちろん、運転技術を向上させたい方や、ポルシェ車を比較検討したい方まで。

コースの特徴を生かしたさまざまなトラックコンテンツや、専属インストラクターによる実践的なレクチャーなどにより、スポーツカーとしてのポルシェのパフォーマンスをご堪能ください。

プログラム一覧を見る

image0

ドライビングエクスペリエンス

経験豊富なポルシェドライビングコーチのマンツーマンによるインストラクションで、ドライビングスキルの向上を目指します。

充実したコンテンツが用意されたドライビングプログラムでは、ポルシェがどのように反応するか、その背景にあるメカニズムを学びます。

POINT 1:ドライビングスキル向上のために、90分間最大限の時間を活用できます。

POINT 2:パーソナルドライビングコーチにる1対1の指導を受けられます。

POINT 3:起伏に富んだハンドリングトラックや、各種ドライビングモジュールをお楽しみください。

image0

ハンドリングトラックと多彩なモジュール

ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京を囲む全長約2.1 kmのハンドリングトラックはその土地の地形を利用した非常にチャレンジングなコースデザインが特徴です。

“カルーセル”や “コークスクリュー”といった名物コーナーに加え、全体的に流れるようなコーナーと起伏を作り出しました。正しいライン取りやブレーキングポイントを学び、安全にドライブすることの楽しさを最大限に引き出します。

また、ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京では日常では味わうことのできない、さらなるドライビングエクスペリエンスのために様々なモジュールをご用意しています。

※キックプレートは、現在、プレートが未装着のため代案プログラムでのご案内となります。

image0

デモンストレーションラップ

ポルシェドライビングコーチの運転で助手席からエキサイティングな体験をしませんか?

デモラップをご希望される方は、運転免許証不要で、空きがあれば当日受付ですぐに体験することができます。

※当日フロントデスクにて11:00までの受付となります。

image0
image1
image2
image3
image4

コースセクションの紹介

ローフリクション ハンドリングトラック

ポリッシュ仕上げされたコンクリート表面を持つ周回コースでは、低速域でオーバーステアとアンダーステアを誘発させて、車両のコントロール方法をトレーニングすることができます。

オフロードエリア

自然な丘の地形を活かした、最大約40度にもの急な斜面を持つタフなオフロードコース。ドライバーはPECで最も過酷なオフロードエリアでカイエンとマカンのパフォーマンスを体験することができます。

ダイナミックエリア

舗装された広大なオープンエリアで、スラローム、フルブレーキ、ローンチコントロールなど、ドライな路面特性を利用した特別なプログラムを体験することができます。

キックプレート

埋設された油圧プレートを車両のリアアクスルが通過する瞬間に、センサーがプレートをランダムに左右に動かし、強制的に車をスピン状態にします。散水システムで滑りやすくなったコンクリート路面上で車両姿勢をコントロールするトレーニングを行います。

ドリフトサークル

スプリンクラーシステムによって散水された、低摩擦コンクリートの円周コース。アンダーステアドライビングを安全に体験することができます。また、ダイナミックなポルシェのオーバーステア特性を活かして、ドリフト状態をキープすることも可能です。